メタボリックドック

対応施設:
神田医新クリニック長瀞医新クリニック

メタボリックドックのご案内

太っているのが”メタボ”ではありません。

metabolic怖いのは内臓脂肪型の肥満!
これに、高血圧、高血糖、脂肪異常が2つ以上重なると「メタボリック・シンドローム」となります。

メタボをそのまま放置すると、動脈硬化が急速に進み心筋梗塞や脳梗塞を起こします。

「肥満」「高中性脂肪」「高血糖」「高血圧」の4つともが、 一人に合併すると “死の四重奏” と呼ばれる状態に…。

まずは正しい検査と診断が必要です!

当院のメタボリックドックは、腹部肥満のチェックと血圧、血糖値、中性脂肪を測定。
適切な指導のもとに生活改善を開始できます。

メタボリックドックを検討されたきっかけ

「私より痩せているタイプの人がメタボと診断された…」
「血圧も血糖値も中性脂肪もいつも高めで食べるのが大好き。このままいくとメタボリックかと心配になった」
「酒が好きでやめられない。最近は動悸や息切れがして不安だ」

当院での受診を決めたポイント

「内臓脂肪のCTを撮って的確に診断をしてくれるから」
「診断をしてもらって、その後の生活指導も二人三脚でやってもらえるから」
「気になるその他のドックも併せて受診できるから」

受診後のご感想

「親切・丁寧な検査に満足した」
「無駄な心配でクヨクヨしなくなった」
「以前よりも生活習慣を改善できるようになった」
「負担が少ないので定期的に受診できる」

……等々、うれしいお声が続々届いています。

ドクターより

メタボリック・シンドロームの診断です。
A 1)腹囲…ウエスト周囲径:
男性85cm以上/女性90cm以上

B 1)血糖…空腹時血糖値:
100mg/dl以上(ヘモグロビンA1cの場合は5.2%以上)(または服薬中の方)

B 2)脂質…中性脂肪:
150mg/dl以上、HDLコレステロール:40mg/dl未満の一方または両方(または服薬中の方)

B 3)血圧…収縮期血圧:
130mmHg以上、または拡張期血圧:85mmHg以上

・AとB(2項目以上)の両方に当てはまると「メタボリック・シンドローム」

・AとB(1項目)の両方に当てはまると「メタボリック・シンドローム予備群」

高血圧、糖尿病のひとつひとつは、薬が要らない程度の症状でも、それが重なることによってメタボリック・シンドロームとなります。突然の心筋梗塞で急死するケースなどは、その背後にメタボリックシンドロームが考えられるのです。

検査の流れ

検査の流れ

ドック(メタボリックドック)についてのお問い合わせ

対応施設:神田医新クリニック長瀞医新クリニック

神田医新クリニック長瀞医新クリニック

このページを見ている方はこんなページも見ています

このページを見ている方はこんなページも見ています

人間ドック
休診日カレンダー

医新クリニック(大山)

神田医新クリニック

長瀞医新クリニック