前立腺肥大症に!!PVP or 高温度治療どっちがいいの??

対応施設:
神田医新クリニック

「おしっこトラブル」に関するご相談

  60代男性です。他の病院で数年前に前立腺肥大症と診断され通院していますが
  良くなりません。医新会のHPで高温度治療とPVPを拝見しましたが、
  すぐに出来るものなのでしょうか?またそれぞれメリットと副作用があれば
  教えて下さい。

まずは診察・検査を行い高温度治療もしくはPVP治療までには
2~3回の通院をして頂きます。
 
☆高温度治療の特徴
手術に較べ比較的、身体への侵襲が少ない
(治療中の麻酔、身体が受けるストレスやリスクetc)
繰り返し治療を受けることも出来る。

治療中、尿意や熱感がある他、効果発現まで約1ケ月程かかる点があげられます。

☆PVPのメリット
肥大した前立腺をレーザーにて蒸散させるため、(前立腺を縮小させる)
尿路が確実に確保できる。高温度治療に比べ根治に近い治療法である。
従来の手術(TUR-P)に比べ出血及び発熱が少ない点から1日入院で施行できる。

副作用としては
初期、合併症として頻尿・尿もれ・血尿がおこる事がありますが約1か月で
ほぼ症状が落ち着きます。
その他逆行性射精があります。

まずは受診され直接相談される事をお勧めします。

グリーンレーザー治療法のご案内

グリーンレーザー治療法についてのお問い合わせ

対応施設:神田医新クリニック

神田医新クリニック

このページを見ている方はこんなページも見ています

このページを見ている方はこんなページも見ています

体の悩み
休診日カレンダー

医新クリニック(大山)

神田医新クリニック

長瀞医新クリニック