長瀞便り > 長瀞の日々

カテゴリー:長瀞の日々

~可愛い家族~

自分が飼っているペットの紹介をします。

うさぎのクレハ♀、3歳です。

クレハは撫でられるのが好きすぎて、いつも寄り添ってくるんです。

撫でてあげるとウトウトと寝いってしまうので、自分も一緒にウトウトしてしまうこともしばしば◦◦◦

いつも可愛いクレハに癒されてます。

彩花のさと長瀞:倉林

投稿日:
2020/08/14
カテゴリー:
長瀞の日々

孫の一歳の誕生日

私の孫は生後40日でRSウィルスにかかり、川越の医療センターへ入院しました。

咳と発熱、無呼吸の症状が出ていましたが、酸素吸入と点滴を繰り返し、3~4日で退院することができました。

その孫が、無事一歳の誕生日を迎えました。

まだ伝い歩きもままならないのに、お誕生升を背負えた姿を見てすごく感動しました。

これからも、健康ですくすく育って欲しいです。

彩花のさと長瀞:真島

 

投稿日:
2020/08/07
カテゴリー:
長瀞の日々

彩花の夏のお客様

7月に入ると、かわいいお客様が毎年彩花へやってきます。

今年もすでに、5ひきのコクワのメスが訪れました。

最初の1~2ひきは持ち帰り育てていますが、そろそろオスの訪問を待っているところです。

本心はオオクワガタが彩花へ訪問してくれるのを望んでいますが、

今までに訪問は・・・ないです。

 

彩花のさと長瀞:久保

投稿日:
2020/07/31
カテゴリー:
長瀞の日々

長瀞のおやつ

我が家の近くには、すまんじゅうで有名な 『ふくろや』さんがあります。

子供の頃から食べている馴染みのおまんじゅうであり、とても美味しいです。

時折無性に食べたくなり、買いに足を運びます。

大きくて食べごたえがあるんですよね。満腹感ありです✨

自分的にはお茶、コーヒー、紅茶、牛乳‥‥なんでも合う気がします。

夏は冷たい麦茶、冷たいお茶、アイスコーヒーと一緒も良い感じです。

ほっと一息、ふくろやさんのすまんじゅうに癒されます。

居宅 須藤

 

 

投稿日:
2020/07/24
カテゴリー:
長瀞の日々

自慢のギター紹介

14歳の頃からギターを始め、現在61歳の私。

エレキギター3本、アコースティックギター3本、クラシックギター4本、ウクレレ1本持っています。

自慢のGibsonのハミングバードとGibsonのレスポール スタンダード(左写真)

FUJIGENのストラトキャスターとテレキャスター(中央写真)

フェンダーのアコースティックギターとモーリスのアコースティックギター(右写真)

左から「PIRLES」「ヤマハ」「 楡」「阿部」のクラシックギター(左写真)。オースティンのウクレレ(右写真)

この時期!楽器を始めよう!楽しいですよ!!

縄文の里事務長:丸山

 

 

 

 

投稿日:
2020/07/17
カテゴリー:
長瀞の日々

我が家の犬

我が家には、16歳と7か月の犬がいます。

名前はレモンで、シーズーとミニチュアダックスのミックスです。

最近、足腰が弱り歩くのも大変そうで、すぐ転びます。

また、室内で飼っている為、犬用オムツも必要です。

3月はLサイズだったのに今はSサイズでも大丈夫なくらい筋肉が落ち、体重も1キロ以上減りました。

犬は人間より早く歳をとるといいますが、まさに坂道を転げ落ちるように老化が進んでいます。

この先、いつまで生きられるか分かりませんが、最後まで家族として見守っていければと思っています。

いつも私達を癒してくれるレモンです。

栄養課:田中

投稿日:
2020/07/10
カテゴリー:
長瀞の日々

今年の6月は・・・

前回のブログを書いたのは、2年前の6月。

初めての一人暮らしを楽しむ様子が書かれていました。

現在はと言うと、新型肺炎の影響で、大好きな旅行にも行けず、ストレスを
ためている自分がいます。

新緑の時期もあっという間に終わり、暑い夏に変わろうとしています。

秋になったら、また、出かけられるかな!?

そんな希望を持ちながら、休みの日には、自分の生まれ育った町を
ウオーキングしています。

ろうばい

相談室 菅原 孝子

 

 

 

 

投稿日:
2020/07/03
カテゴリー:
長瀞の日々

サロマ湖のホタテ稚貝

2週間前、実家よりホタテの稚貝が届き早速、酒蒸しにして食べました。

磯の香りとプリっとした食感がたまりません。

味噌汁や炒め料理等の食材としても用いられます。

食べ方は口が開いた一方の貝でうろを取り除き、身を小削げて頂きます。

貝殻はきれいに洗って、鉢植えや土の上・裏庭に敷いてあります。

サロマ湖の帆立は冬、流氷で閉ざされる極寒のオホーツク海で獲れた天然育ちの活ホタテです。

養殖された帆立はオホーツク海に放流され、三年間荒波に揉まれ、逞しく育ちます。

超旨いですよ・・・・     相談員 大久保でした。

 

投稿日:
2020/06/26
カテゴリー:
長瀞の日々

当施設リハビリテーション課の試み

縄文の里長瀞倶楽部 事務長代理、理学療法士の横山秀則です。

今回は、当施設、リハビリテーション課の取り組みのご紹介です。

先日、リハ課の会議の際に、「自粛生活における、ご高齢者の活動性の低下

を何とかした方がいいのでは」といった声がスタッフよりあがりました。

長瀞町では、定期的に「元気モリモリ体操」という体操教室を開催しているそうです。

長瀞町にご相談させていただき、リハ課で、体操動画を作成させていただきました。

長瀞町の公民館などで定期的に行っている介護予防の素晴らしい体操です。

新規で入職した、強矢さんが中心になって、動画の作成、編集をしてくれました。

リハ課の皆さま、ありがとうございます。長瀞町の方々のお役に立てれば幸いです。

投稿日:
2020/06/20
カテゴリー:
長瀞の日々

バラと家族

老健相談員の志賀です。

私はバラが大好きで、家には100種類以上のバラがあります。
今の時期は一番花が咲き終わり、次の花のための蕾が出来てきました。
品種によっては、葉が殆ど落ちて新しい葉に変わります。
葉が沢山落ちるので掃除をし、雨の日以外、水やりは毎日しています。
蕾がいっぱい出来て来たので、とても楽しみです。
バラと家族に囲まれて、毎日楽しく過ごしています。

トワイライトゾーン(深い紫色が美しい) 一番好きなバラ…

 

タレちゃん(母 5歳位)    モモちゃん(娘 3歳)

 

ルルちゃん(シェルティー もうすぐ11歳)

 

投稿日:
2020/06/19
カテゴリー:
長瀞の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る