長瀞便り > 長瀞の日々 > 当施設リハビリテーション課の試み

当施設リハビリテーション課の試み

縄文の里長瀞倶楽部 事務長代理、理学療法士の横山秀則です。

今回は、当施設、リハビリテーション課の取り組みのご紹介です。

先日、リハ課の会議の際に、「自粛生活における、ご高齢者の活動性の低下

を何とかした方がいいのでは」といった声がスタッフよりあがりました。

長瀞町では、定期的に「元気モリモリ体操」という体操教室を開催しているそうです。

長瀞町にご相談させていただき、リハ課で、体操動画を作成させていただきました。

長瀞町の公民館などで定期的に行っている介護予防の素晴らしい体操です。

新規で入職した、強矢さんが中心になって、動画の作成、編集をしてくれました。

リハ課の皆さま、ありがとうございます。長瀞町の方々のお役に立てれば幸いです。

投稿日:
2020/05/22
カテゴリー:
長瀞の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る