スタッフブログ > 医新会の日々

カテゴリー:医新会の日々

鉄のフライパン

関東でも、ようやくと緊急事態宣言が解除されましたね。

少しでも社会が良い方向に進むよう願っております。

さて今回は、おいしい目玉焼きが食べたくなりまして、

タークのクラシックフライパンを買っちゃいました。

 

 

メンテナンスをしっかりすれば、一生使える鉄のフライパンです。

目玉焼きが目的ということで、直径18センチの小さいもの購入しましたが、

手に持つとなかなかずっしり重いです。十分に凶器になる重さです。

ただ購入してもすぐには使えず、

使い始めに焼きならし(シーズニング)という作業が必要です。

新品のときは表面がオイルギトギトで

鉄の粉のようなものも付着していて、けっこう汚れています。

これを亀の子タワシで洗い流すのですが、これが結構大変で、

なかなか思うようにきれいになりません。

10分ほども洗ったでしょうか、どうにかきれいになったら、

次はオイル、塩、野菜くずを炒めていきます。

こちらも10分ほど炒めたでしょうか。

ようやくフライパンにも油がなじみ、火を止め、

水洗いをしたらやっと完成です。

手も掛かりましたが、見た目は黒光りしてよい感じに仕上がりました。

ここでようやく目玉焼き作りに取り掛かります。

そこで出来上がったのが、こんな感じの目玉焼きです。

 

 

ここまで1時間程の時間と手間をかけて作った目玉焼きの味ですが、

これが見事に全くもって普通の目玉焼きの味でした。

今回、少々お高い買い物でしたが、

これからもこのフライパン育てていきたいとは思っております。

おわり

投稿日:
2020/06/01
カテゴリー:
医新会の日々

オンラインレッスン

コロナ禍、自粛要請でホームステイを余儀無くされ

「コロナ太り」と揶揄され

運動不足の解消とダイエットに(笑)…と

オンラインで エクササイズレッスンを 始めました。

 

 

それから1ヶ月

初日だけ 機器の扱いに 戸惑いましたが

慣れてくると 

スタジオレッスンと遜色なく行うこと出来ました。

でも、今現在 コロナ太りの解消には至っていません。    

 

 

医新クリニック 3F 透析室   坂田

 

 

投稿日:
2020/05/25
カテゴリー:
医新会の日々

我が家のネコ

ミルクちゃんが先月17歳になりました。

これまで病気らしい病気もせず元気でいてくれました。

例のコロナウィルスがネコにも感染する可能性があるらしく、

正直、不安は尽きませんが、今は帰宅時の手洗い・うがい等

できる事を確実にやっていくしかありません。

 

 

元気でいてくれてありがとう。

ミルクちゃん

 

医新クリニック 2階透析室 臨床工学技士   細砂

投稿日:
2020/05/18
カテゴリー:
医新会の日々

こんにちは。大山・検査室の市川です。

鉄道好きの子供たちといつもは乗り鉄しています。

 

今回は外出自粛の為、子供たちはどうしているかと思っていたら・・・

鉄道模型で乗り鉄気分を味わっているようでした。

部屋いっぱいに線路をひろげ、そこに駅や車庫、

鉄橋などを作って好きな鉄道を走らせていました。

 

中でも好きな種類はSLらしく、模型ですが迫力があって、

本物そっくりによく作ってあります。

 

いつの時代もSLは子供を惹きつける魅力があるんだなぁと思いました。

 

医新クリニック 検査室  市川

投稿日:
2020/05/11
カテゴリー:
医新会の日々

みんなで協力して

緊急事態宣言が出てからも

都内だけでもなかなか感染者数が減りませんが、

今が我慢の時。

みんなで協力して乗り越えるしかありません。

いろいろな所でコロナ対策が行われていますが

当院はようやく受付にビニールカーテンがつきました。

 

医新クリニック 受付   龍石

投稿日:
2020/04/27
カテゴリー:
医新会の日々

外出自粛

新型コロナウイルスの影響で、2週連続で外出自粛要請ですね。

 

先週は雪のため、自宅でおとなしくしてました。

 

今週は曇りでしたが、部屋から富士山が少し見えました。

 

感染者数が2日連続で100人越えてしまいましたね。

 

早く収束してもらいたいですね。

 

 

 

医新クリニック 検査室 中島

 

投稿日:
2020/04/06
カテゴリー:
医新会の日々

最近思うこと

コロナウィルスで世界中が大混乱となっていますが、

いつ終結するのでしょうか?

毎日TVをつければコロナのニュース。

実際、身近では聞かれないもののウィルスという

目に見えないものへの不安は常に抱いています。

生活や行動の規制により、様々な不都合やストレス。

人により強度は違うのでしょうが、誰しも感じていると思います。

私もここの所、同じように仕事をしていても、

とても疲れ易いなと感じます。

原因は運動不足?ストレス?実際は年のせい(笑)かもしれませんが。

とにかく、1日も早く以前のような

平穏な日々が訪れるよう願う今日この頃です。

 

 

医新クリニック 外来看護師    伊藤

投稿日:
2020/03/30
カテゴリー:
医新会の日々

だいぶ暖かくなり、桜も咲いてきましたね。

今年は、自粛モードなので

自宅のベランダでお花見しようと思います。

 

医新クリニック 受付  中村

投稿日:
2020/03/23
カテゴリー:
医新会の日々

ストレスの発散法

世界中にコロナウイルスが猛威を振るい大変なことになっています。

体調面で心配になることももちろんですが、

普段の行動にもかなりの制約をしなくてはならないことが増えてしまい

非常にストレスが溜まってしまいます。

 

私も普段日課にしているトレーニングジムにも

思うように行けなくてかなりのストレスが溜まってきています。

ですがこの間テレビを見ていたら屋外を散歩したり公園で遊ぶことは

コロナウイルスに感染するリスクとしてはかなり低いとやっていました。

(うがい・手洗いは入念に行っているという前提で)

 

今は感染を拡大させないように耐え忍ぶ時だと

割り切って屋内でいろんな人と交わることを避けて

散歩やジョギングでストレス発散していこうと思います。

ストレスをためずに楽しみを持って体調管理していくことは

とても大事だと思いますので皆さんも何か楽しみを見つけてくださいね。

はやくスポーツ観戦や楽しい友人との会食などが

安心してできるようになるように祈ります。

 

 

医新クリニック 3階透析室 看護師  中島

 

 

投稿日:
2020/03/16
カテゴリー:
医新会の日々

春はあけぼの

日も延びて、もうすっかり春めいてきました。

行楽に調度良い季節ですが、新型肺炎の影響を受け、

様々な事が中止や自粛へ追い込まれています。

せっかくの良い季節、家で出来る事とは・・・。

ここはあえて読書などどうでしょう?

私のオススメは古典、その中でも「枕草子」をオススメします。

ご存知の方も多いと思います。

平安時代、清少納言により書かれた随筆です。

日常生活や四季の自然を観察したり、宮廷生活を振り返った回想録など

多彩な文章からなります。

特に、四季の美しさが簡潔に表現されており、読み易い上に、

現代の私達でも容易に想像する事が出来ます。

文章を読んで納得できる・・・といいますか。

「春はあけぼの。やうやう白くなりゆく、山ぎはすこしあかりて。

むらさきだちたる雲のほそくたなびきたる。」

これは春の美しさを表した文章で有名です。

現代語にすると「春は夜がほのぼのと明けようとする頃が良い。

日が昇るにつれてだんだんと白んでいく、山際の辺りがいくらか明るくなって、

紫がかっている雲が横に長く引いている様子が良い。」

もうこれだけで充分な位、春の一番美しい時が伝わってきます。

古典で季節を感じるのも良いかと思います。

かしこくなった気もしますしね!

最近では読み易い現代語訳で出版されているので、

自宅で過ごす事が多いこの機会を利用して、読書の春をしてみませんか?

 

 

医新クリニック 2階透析室  宮脇

投稿日:
2020/03/09
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る