卵焼き器

暖かい日がつづいておりましたが、ここ数日だいぶ寒くなってまいりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

新型コロナの方は相変わらずで、気が休まる暇もない状態ですね。

早く落ち着くことを願っております。

さて、今回は美味しい卵焼きが食べたくなりまして、

少々お高い卵焼き器を購入いたしました。

銅製の卵焼き器です。

銅の特徴は熱伝導の良さです。

保温性にも優れているため卵に均一に火が通り、

ふんわりとした卵焼きに仕上がるそうです。

少ない数の卵でも作れるようにと今回はミニサイズを手に入れました。

ミニとは言っても手に持った感じはかなりずっしりと重たく、

取っ手の角度がかなり上向きですが、実はこれが使いやすいのです。

早速、使ってみたところ、1回目は油の量が少なかったことに加え

火力が強すぎたのかすぐに焦げて失敗。

気を取り直し、油をやや多めにして弱火で再チャレンジ。

2回目はとてもフワッフワッのきれいな卵焼きができあがりました。

次はだし巻き卵に挑戦しようと思います。

お手入れもそれほど手間ではなさそうだし、末永く使っていけそうです。

今回の買い物は大正解でした。

 

医新クリニック 医事課   清水

投稿日:
2020/11/25
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る