スタッフブログ > 医新会の日々 > 隠れたパワースポットを訪ねて

隠れたパワースポットを訪ねて

9月16日 成増駅より徒歩15分の所にある清龍寺に行ってきました。

階段を昇って行くと がけの上に本堂があります。

高い樹々が生い茂り昼間でもうっそうとしていて霊気のようなものを感じます。

 

ここは秩父山脈の伏流水が湧き出ており その湧き水で

滝に打たれることができます。(要予約)

湧き出た水で滝行ができるのは全国で ここだけだそうです。

乃木将軍が日露戦争の時 戦勝祈願のため一週間ここで滝行をしたそうです。

女性の申し込みも多いとか。

私にも 願いや迷い等色々ありますが、滝に打たれる勇気がなく

滝行は行いませんでした。

 

境内には 富士山の溶岩を運んで造られた洞窟があります。

のぞくと真っ暗でしたが、入って行くと人を感知して電灯がつくようになっています。

曲がりくねった道を進むと途中 数ヵ所 ほこらがあり

お稲荷さんが祀られています。

全長25m 前方に光がみえて外に出ることができました。

(ホッ)一人では少し怖いです。

ここは胎内巡りの洞窟と呼ばれ 通り抜けると開運パワーをもらえるそうです。

(期待しています!)

 

皆さんも この身近な所にある ダブルパワースポット を

訪れて開運をつかんでみませんか。

      

訪問看護ステーションにりんそう    石井

投稿日:
2019/09/24
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る