トップ > 医新会の日々 > 最近あった出来事

最近あった出来事

数か月前より、母が病気で精査のたび病院に付き添うことが多くなりました。

普段電話で話をするだけで気付きませんでしたが、

以前よりも行動力は衰え、奇行(天然)が多く、病院に行く度に

いけないと思いつつおこってばかりいました。

結局、今回入院し手術をすることになりました。

手術後は翌日からは歩行可の予定だったのですが、麻酔が効きすぎ

1日だけ看護室の前の部屋で過ごすことになりました。

しかし翌日歩行できなくなり、結局退院まで

看護室で見守られながら過ごしました。

長期間ベット上安静で歩けなくなるならまだしも、

たった一日で歩行困難になるなんて・・・

甘えてばかりいて娘として情けないばかりでした。

もともと天然な所があり、依存心が強かったのですが、

年令と共に拍車がかかるのでしょうか?

今はフラつきつつも歩けるおゆになりましたが、

今後の生活(お互い)が心配な今日この頃です。

 

 

医新クリニック 外来看護師   伊藤

 

投稿日:
2018/06/04
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る