トップ > 医新会の日々 > 甘党通信  Vol.9

甘党通信  Vol.9

3月25日 桜満開の中「 さくら会 」というお茶会に出席して来ました。

今回は茶会の格式が高く、お点前中に生菓子を撮る事はできませんでした。

しかし四席とも桜をテーマに練り切り・薄皮饅頭など

とても美味しく頂いてきました。

 

一席一席の終了時に会記の説明やお話があり

その時には写真を撮ってもOKですので

今回は茶室の床の間の「しつらえ」のひとつである香合を撮って来ました。

香合は中にお香を入れる器です。

茶道は当然 湯を沸かします。

その時の「炭点前」のとき香が焚かれるそうです。

今はほとんど省かれていますが・・・

香合はとてもかわいらしい大きさで、木地・塗物・陶磁器など素材はいろいろ。

形状は植物・動物・日用品など

季節に合わせて種類も豊富で見ているだけで楽しい物です。

 

1

 

2

 

3

 

4

 

5

 

 

医新クリニック 検査   草壁

投稿日:
2018/04/02
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る