担々麺

辛くて痺れる四川料理が大好きです。

ただ、外で食べると汗だくになり仕事や帰宅に差し支えますので、夏場はもっぱら家で食べていたのが……

糖質0の豆乳こんにゃく麺に、

たっぷりの自家製ラー油と練ごまに醤油、オイスターソース等の調味料を絡め、

最後に辛く味付けした挽肉で仕上げ、

すりたての花椒(四川山椒)と刻みネギをぱらぱらとふりかけ、完成。

汁なし担々麺!

ただし、自家製ラー油を一回に大さじ3ほど使うため、低糖質麺を使ってもかなりの高カロリー。

ダイエットメニューのはずが、大量に作った自家製ラー油を使い切るために毎日食べ続けていたら、かえってビールが進んで逆に太ってしまった、禁断のレシピです。

 

神田医新クリニック 横山 博仁

投稿日:
2017/10/05
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る