トップ > 医新会の日々 > 健康とカラオケ

健康とカラオケ

最近の情報によると、100才の長寿国とも言われているこの日本では

この年令(100才)まで元気で生きられるにはどうしたら良いのでしょうか?

いろいろな情報がありますが、やはり一番は食生活、そして運動だと思います。

それだけではありません。

ストレスがあっては、いい人生とは言えませんよね。

それにはやはりカラオケで唄うことが一番だと思います。

腹式呼吸は元より、咽頭・体幹部に筋肉がつくことです。

そして唄ってい間は、そのことのに考え集中できることです。

私も幸いにして医療とカラオケの仕事をさせていただいております。

 

これから先の願いとして、病気をし、心の弱っている人達を

何とか歌を唄って、生きる楽しみ、唄える楽しみを

見い出していただければ 大変嬉しく思います。

 

 

医新クリニック 外来   本田さだ子

 

投稿日:
2017/10/09
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る