トップ > 医新会の日々 > ♬  世界にひとつだけの桜 ♪ 

♬  世界にひとつだけの桜 ♪ 

 

( 長勝院旗桜 )

 

DSC_0052

 

その桜は、東武東上線柳瀬川駅より徒歩15分

今は廃寺となったかつての長勝院(志木市柏町3-11)の境内に

ひっそりと咲いていました。

樹齢推定400年 幹回りは約3m高さは11mあります。

花は白色、清楚で他の桜と同じく花びらは5枚ですが

なかには 6枚から7枚 花びらがついているのがあります。

5枚以外の花びらは雄しべが花びら(弁)のように変化したもので

旗のようにみえることから旗桜と呼ばれています。

写真ではわかりづらいですが

斜めに丸まってついている花びらが その旗弁です。

 

DSC_0035

 

この桜は こよなく桜を愛する男性が この巨木と出会い 

調査をして平成10年に 世界に類をみない新種だとわかりました。

まさに 世界にひとつだけの “ここにしか咲かない花” なのです。

今では保護の必要から 市内数か所にクローン旗桜が植樹され

DNAが引き継がれています。

また この時期 市内の和菓子屋さんでは 

期間限定で旗桜最中が販売されます。

甘党の私はさっそく 帰途立ち寄り買い求めました。

桜と一緒でとても上品な味の 一品 でした。

         

00140001

 

わたしにとっては 花より団子ではなく 花も団子も です。                     

 

訪問看護にりんそう     事務 石井和子 

投稿日:
2017/04/17
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る