ゴールデンウィーク

今年は5月3日から4日まで小学校6年生と小学校4年生の
孫達が泊まりに来る事になっており、3日の朝
東京ドームアトラクションで待ち合わせをしました。
親が車で送って来て東京ドームアトラクションの前で預かり1日
そこで遊ばせました。お昼休憩をはさみながら一緒に乗り物に
乗りましたが、中でもそらふねと言う乗り物が気に行ったらしく
最初のうちは私も一緒に乗ったのですが、昼食後他の乗り物にも
乗った後は、又そらふねに続けて3回位乗った私は疲れて休ませてもらい
2人で乗ってもらいました。夕方まで遊び食事をして帰って来ました。
翌日は近くのグランドで一緒にバトミントンをしたのですが風が強く
早めに切り上げ商店街をブラブラして買い物をして夕方まで
過ごして駅まで送って帰しました。2日間でしたが自分の体力の
なさを痛感しました。

神田医新クリニック
髙野

投稿日:
2018/05/23
カテゴリー:
医新会の日々

海外?へ

1年ぶりに帰省しました。

佐渡島です。

海の幸を食することが楽しみでしたが、

前年ながら天候が悪く漁が少なく「鮃」位しかありませんでした。

(美味しかった)

 

やはり佐渡は夏が一番です。

イベントも色々あります。

アースセレブレーションが始まり

地元から鼓童(グループ30年位前から山の中に住み込み

自給自足で和太鼓や和楽器で演奏し世界を駆け回って

活動している)が出演したり

トライアスロンが佐渡を1周します。

たらい船、温泉で海の幸を同府に食せるし

穴場でサザエ、アワビ、雲丹を自力でとりその場で食べたり・・・

(若い頃の話です)

 

 

訪問看護ステーションにりんそう   高橋

 

投稿日:
2018/05/21
カテゴリー:
医新会の日々

帰 省

ゴールデンウィークを利用し父の13回忌法要の為、
故郷津軽へ帰ってきました。法要も無事終り、翌日に地元なのに
まだ行ったことのない、五所川原市内の立侒武多の館と金木町の
太宰治記念館である斜陽館を訪れ見学に行って来ました。立侒武多は
思っていたより高く、大きく(高さ約22m、重さ約16トン)
迫力があり、圧巻でした。ちょうど笛やタイコ・踊りもあり祭り本番
の雰囲気を味わうことが出来ました。また斜陽館では当時の津島家の
繁栄や建物の豪華さ、太宰の生い立ち、特に幼少期の子守役だった
越野たけが中泊町小泊の出身で自分の小中学の同期生がたけの孫で
あることがわかる等おどろかされた。どうかみなさんも津軽を旅する
機会があったら、立侒武多の館や斜陽館を訪ねて見て下さい。

 

神田医新クリニック
放射線技師 藤田

 

投稿日:
2018/05/16
カテゴリー:
医新会の日々

ある日の帰り道

野良ネコのあしながちゃんをまた見かけました。

 

image1

 

以前に会った時は近づくと逃げてしまったのですが、

この日は期限が良かった(?)らしく

 

image2

 

逃げずにいてくれました。

ああ、いつかナデナデしたい・・・。

 

 

医新クリニック 透析室 臨床工学技士   細砂

 

 

投稿日:
2018/05/14
カテゴリー:
医新会の日々

大潮の先日、千葉の三番瀬に潮干狩りに行き一時間少しで、
ボンビノス貝20個(大きいのはこぶし大)、アサリ2個を採り砂抜きをして
酒蒸しでとても美味しく食べました。アサリは赤潮で全滅したと地元の人が
言ってました。無料で貝が採れるので膝下までつかって採る所では、
空いていてきれいで大きな貝が取れました。でも、腰を曲げて採っていたので、
後日、腰と大腿部が3日ほど筋肉痛でした。貝が採れて楽しいのですが
筋肉痛が辛いのでもう行こうと思いませんが、皆さん五月の大潮には貝も
大きくなっているので行ってはいかがですか。

IMG_0651 (1)

 

 

 

 

 

 

 

神田医新クリニック
放射線技師 玉井

投稿日:
2018/05/09
カテゴリー:
医新会の日々

子育て

里帰りから妻と子供が帰ってきて子育てが始まりました。

 

夜中に起きることは多くないので助かってますが、

 

初めての子育てなのでいろいろ聞きながら試行錯誤の日々です。

 

大変ですが、楽しみながらやっていこうと思ってます。

 

DSC_0361

 

写真はメリーを見て喜んでいるところです。

 

            

 

医新クリニック 検査 中島

投稿日:
2018/05/07
カテゴリー:
医新会の日々

「古道を歩いて」

最近になって通勤を使っている道が、「鎌倉街道(上道)」であることが 分かりました。
鎌倉幕府の歴史書「吾妻鏡」で、建久4年(1193)源頼朝が 武蔵野国入間野に於いて
追鳥狩した場所とつたえられているそうです。 道脇の観音堂の裏手には、
県指定遺跡「七曲井戸」があります。平安期の ものと見られる須恵器の破片や、
文永9年(1272)、元徳3年(1331)銘の碑などが検出され、この付近が早くから
開発されていたことを物語る遺物が見つかっています。

往時を思いながら歩くこの頃です。

神田医新クリニック
放射線技師 太田

投稿日:
2018/05/02
カテゴリー:
医新会の日々

ゴールデンウィーク

寒暖の差がはげしいこの頃

体調をくずす方が多くなっています

外来ではカゼ・胃腸炎・めまい・頭痛などを訴え

来院する患者さんが増えています

ゴールデンウィーク中はお出かけする事が楽しみですが

身体を休めるのも大切ですね

私事ですが入職16年目を迎え

年も重なってますので体調に気をつかい

がんばっていきたいと思っています

 

 

医新クリニック 外来看護師   中野

投稿日:
2018/04/30
カテゴリー:
医新会の日々

これからもよろしくお願いします。

今年の一月から神田医新クリニックの検査科でお世話になっています。
小池です。以前にもこちらで働かさせていただいておりましたが、妊娠を機に
退職し、下の子どもが二歳になったので、また復職させていただくことに
なりました。これからもどうぞよろしくお願いします。

神田医新クリニック
検査科 小池

 

投稿日:
2018/04/25
カテゴリー:
医新会の日々

お花見

3月28日に新宿文化センターで行われた

診療報酬改定講習会に行ってきました。

その新宿駅へと向かう帰り道、ふと歩道からわきへと目をむけると、

神社がありそこには満開の桜。

足を踏み入れるとまるで別世界。

きれいな外国人女性も見物にきていました。

やや逆光になってしまいましたが、たいそう立派なお堂もありました。

思いがけないお花見となりました。

IMG_0168

IMG_0167

IMG_0165

IMG_0164

IMG_0166

IMG_0162

 

医新クリニック 医事課    清水

投稿日:
2018/04/23
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る