再生医療って??

再生医療って何をする?などなどの疑問をもって
この仕事に入ってもう4カ月目実際に良くなっている患者さまの姿
を見て再生医療の凄さにびっくりしています。
これからも勉強しながら様々な事を頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。

神田医新クリニック
コンシェルジュ 嘉納

投稿日:
2018/07/11
カテゴリー:
医新会の日々

ワールドカップの社会学

現在4年に一度のサッカーワールドカップがロシアで行われていますが、
本場のサッカーが見れて元々、私はサッカー派ではないのですが、
楽しみに観戦しています。

少々寝不足気味で・・・ここのところ毎日暑いので、夏バテが心配ですが??

日本のサッカーも昔は国内プロリーグ中心のメンバーでしたが、
今は欧州や世界各国に出て行って、そこで揉まれて以前では考えられないほど、
たくましくなった感が今回のワールドカップを見て思いました。
それとサッカーはやっぱり点をとるスポーツ何だなと実感しました。

いろんなところに出て行ってもまれて、その経験を日本にもちかえって活かすことは
どの社会でもいま国際化が叫ばれていますが、マンネリ化したところに
新しい血液を入れるのは とても大事なのかと実感しています。
それとやっぱり、日本がというより自国が強いと面白いのは私だけでしょうか?

決勝トーナメント進出したので、これからは強豪国ばっかりですが、
最後まで諦めないで頑張ってほしいものです。

神田医新クリニック
平野

 

 

神田医新クリニック
事務 平野

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:
2018/07/04
カテゴリー:
医新会の日々

初めまして

大山医新クリニックの3月に入職しました 中村佳子 です。

まだ慣れない事もありますが、日々頑張ってまいりますので

ご指導よろしくお願い致します。

 

気温の変化が激しく、体調を崩しがちなこの時期

皆様、体調には気をつけて元気に夏を迎えましょう!

 

 

投稿日:
2018/07/02
カテゴリー:
医新会の日々

隠れた人気スポット、神田

神田医新クリニック 再生医療外来 相談担当の横山です。

近年、神田周辺はホテル建設ラッシュが続いています。

つい数年前には神田医新クリニックの近所には、宿泊施設はアパホテルしかありませんでしたが、古いビルやコインパーキングが続々と取り潰され、新たにホテルへと生まれ変わっています。

いまや、クリニック周辺は、半径300m以内に7軒のホテルが立ち並ぶ、ホテル密集地帯となりました。

その他、スーツケースを手にした海外観光客と、民泊清掃代行業者が、頻繁に出入りする分譲マンションもちらほらと。

調べてみると、秋葉原、浅草、上野、築地、銀座、六本木など、海外旅行客に人気の観光地まで電車一本で行けるアクセスの良さが評判となり、知る人ぞ知る東京観光の拠点として、神田は穴場的な人気スポットなのだとか。

その影響か、激辛ラーメン有名店「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」が連日海外観光客で大行列になってしまい、ここのところずっと行けずじまいです。

四川料理で耐性のある中国系の方はともかく、欧米系の観光客の方々も数多く訪れていますが、皆様あんな辛いものを食べて、お腹の調子は大丈夫なのかな……。

神田医新クリニック
再生医療外来 横山

投稿日:
2018/06/27
カテゴリー:
医新会の日々

『夢と魔法の王国』

時おり雲間から陽が射し
路地の紫陽花も鮮やかに咲いていた
梅⾬の中休み…
開園35 周年で 盛り上がっている東京ディズニーランド
⾏って来ました
ショップ、レストラン、アトラクション、パレード
⽼若男⼥、外国⼈問わず 皆 笑顔に
やっぱり…。
『夢と魔法の王国』

 
医新クリニック 3F 透析室   坂⽥

投稿日:
2018/06/25
カテゴリー:
医新会の日々

はじめまして。

4月から神田医新クリニックで働いています。
里見 美波です。社会人1年目でいたらないことが
多いですが、沢山の方にご指導いただきながら、
楽しく仕事しております。
今後ともよろしくおねがいいたします。

神田医新クリニック
受付 里見

 

投稿日:
2018/06/20
カテゴリー:
医新会の日々

ふじ の見学へ行ってきました

ふじ と言っても富士山ではなく、南極観測へ向かう砕氷艦の「ふじ」です。

現在、名古屋港ガーデンふ頭の係留されています。

 

img096

 

写真では全長が分かりづらいので概要を。

・排水量  5250t(満載時9120t)

・全長    100m

・幅    22.0m

・馬力   12000

砕氷艦なので南極の厚い氷を割り砕く能力を持っており、

使うと最大6mの氷を砕く事が出来ます。

(ただし氷を砕く事に全力をそそいでいるので、

横ゆれを低減する機構は無く、南極大陸に到達する前の暴風圏では

最大で40~60度も船体が傾いたそうです。)

1965年の第7次隊~1983年の第24次隊まで軍用。

 

img097

 

内装は飾り気は無く、どことなく重苦しい感じがして

昭和の時代に構造された船なんだな~と。

(青森の八甲田丸も同様に昭和っぽ満載で共通のイメージを受けた)

 

ふじ もそうなんですが、他の砕氷艦の紹介や南極観測の歴史、

研究の成果も展示されていました。

全部を見て回ったので、たっぷり3時間位居ましたね。

とても楽しかったです。

 

img098

 

 

医新クリニック 2階透析室  宮脇

投稿日:
2018/06/18
カテゴリー:
医新会の日々

「よろしくお願い致します」

はじめてのブログになります。
神田医新クリニックに入職し、1カ月半過ぎました。
まだ日々の業務に不慣れな点が多く、職員の方々に
助けていただき過ごしてます。
早く1人前になれるよう頑張りますので、今後とも
よろしくお願い致します。

神田医新クリニック
受付 藤井

投稿日:
2018/06/13
カテゴリー:
医新会の日々

鉄道親子旅

こんにちは。大山検査室の市川です。

 

鉄道好きの子供たちと今回も鉄道親子旅です。

私が勤務する医新クリニックは東武鉄道沿線にあります。

そのいつも利用する東武鉄道に自社の博物館を

所有していることを聞いたので、早速行ってきました。

 

場所は東武スカイツリーライン東向島駅、電車の高架下にあります。

館内には東武鉄道の歴史と電車に関わる色々な事が学べる様になっており、

東武鉄道を引退した車両や鉄道グッズが数多く展示されていました。

 

子供たちに一番人気は運転シュミレーターでした。

模型の電車を動かすことのできる運転席がある、

模型の電車を信号の指示に従って駅に停車させるものです。

その他にも本格的な運転席とハイビジョン映像を使って、

リアルな運転士さん気分を味わうこともできます。

そばで運転士のOBの方が教えてくれるので安心です。

他にも色々ありました・・・。

鉄道模型のジオラマやパンタグラフを実際に動かすものや、

実際走っていた特急電車の車両の個室を再現したものなどもあり、

子供たちは大興奮でした。

それから館内2Fには実際に東武鉄道が走る様子を

間近で見ることのできる場所かあり、かなり迫力がありました。

 

子連れでも安心な設備もかなり整っているので

(例えば、トイレには子供用の小さい便器、持ち込みして食事をとれるスペースなど)

パパ一人でも大丈夫です。

 

行きも帰りも東武鉄道に乗って東武鉄道一色の一日でした。

 

改めて、東武鉄道がより親しく感じた親子鉄道旅でした。

まだ他にも東京メトロや東急電鉄にも

自社の博物館があるそうなので、足を運んでみたいと思います。

 

 

医新クリニック 検査室    市川

 

 

 

 

 

投稿日:
2018/06/11
カテゴリー:
医新会の日々

虫歯

6月4日は虫歯の日です。
“〟6〟”→“〟ム〟 ”〟4〟”→“〟シ〟”と読めるところから
きたみたいです。

私が歯科にかかる時は、詰めているものがとれたり
痛みが出てから通ってました。

・・・がこれを気に気持ちを入れ替え
先日歯科に連絡しました。
これから通います(笑)

神田医新クリニック
受付 辻村

illust3158

 

 

 

 

 

 

投稿日:
2018/06/06
カテゴリー:
医新会の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る