トップ > 長瀞の日々 > S-TRAIN(孫と一緒に)

S-TRAIN(孫と一緒に)

 

皆様、こんにちは。

縄文の里で介護をしている坂本です。

少し前になりますが、1月21日の日曜日、川崎の妹の所へ孫と一緒に(孫の子守りがてら)日帰りで行ってきました。

西武秩父から特急レッドアロー号に乗り飯能で下車。飯能からはS-TRAINという全席指定の列車で自由が丘まで、そして東横線各駅停車に乗り換え武蔵小杉へ到着。

東京メトロや東急に西武が乗り入れ可能となり、アクセスが飛躍的に良くなったのを実感し、おかげで思った時間よりかなり早めに着いてしまいました。

そこで私たちは駅の近くにあるグランツリー屋上庭園に行き、孫を遊ばせたりして時間調整することに。

お昼もまわったので漸く妹の家に向かい、ご飯を頂いて、また近くを散歩しながら駅に戻り帰路につきました。

それにしても、最長で秩父から横浜元町まで、指定席のうえ乗り換えなしで行けるS-TRAINは早くて便利で楽なので、皆さんも機会があったら是非乗ってみてください。

 

 

投稿日:
2018/03/02
カテゴリー:
長瀞の日々

先頭へ戻る

ページトップへ戻る